湘南ブギ★ウギ

Laugh, and the world laughs with you. Weep,and you weep alone. 日々の出会いを茶目っ気とユーモア、笑いで綴る…。

厚木&平塚イチゴ

 大寒も終わり、初春だというのに
いつまで夏の画像なのよー、というブーイング。
おっしゃる通りです。すんません、ほんと。

 なので、本日は今の季節らしい画像をアップ♪

 いちごの花。


 先々週はイチゴ週間でした。
大福

いちごと娘

 昨年の今頃、sugareeさんに連れて行ってもらった厚木のいちごがどうしても食べたくなって、無人販売(たまに人います)の【遠藤園芸】と創作和菓子店【きらく山口屋】さんへ行ってきました。きらく山口屋さんではお目当てのイチゴ大福をゲットしたものの、ショーウィンドウの隣にあったブルーベリークリームチーズロールケーキのたまらない存在感に負けて、1カット購入。一緒に行ったテニスレディMと共に家に辿り着く前に車の中でパクリ。うっ、うまい! 半フローズンのまったりクリームチーズに香りのいいブルーベリーが甘酸っぱく、しっとりロールケーキに包まれて見事なハーモニー♪ 
 と、ここまで書いておいて画像はありません。ごめんなさい、胃の中です。
もちろん、今年のいちご大福&遠藤園芸のいちごも美味でした。
 で、イチゴの勢いは止まらずその4日後には平塚のすぎやまいちご園へイチゴ狩り。イチゴ狩り初体験の我家族は30分一本勝負!(30分食べ放題/ミルク、おしぼり付き 料金は季節によって異なる)と聞いて、気合い満々でハウス内へ。紅ほっぺ、さちのか、とちおとめと種類別にパクパク口に放り込み、娘のPechkoはいつものおしゃべりもそこそこに夢中でイチゴを積んでは、練乳をおかわり。最後は練乳をボトルごと園のおじさんから貰ってきました。
 しかし、いくらおいしくても、そうは食べられないものなのね。
けど、生まれてこのかた一度にこれほどイチゴを食べたことありません、的な量は食べ、農園のおじさんにイチゴの摘み方(人差し指と中指の2本をイチゴのへたと茎の間にはさんでちょんっと摘み採るかんじー)も教わり、いちご狩り初体験は終了しました。
 帰路、車で周辺を通ったら他にもたくさんのイチゴ園がありました。場所によって、種類も栽培方法も値段も少しずつ違うみたい。
 そうそう、【すぎやまいちご園】は看板犬のラブラドールBJがお出迎え。ワン子連れも歓迎してくれそう。次回は我家のワン子も連れて行こ。

コメントの編集

秘密にする

トラックバック

http://boogiewoogie.dtiblog.com/tb.php/25-9e870319

 | HOME | 

Calendar

11 | 2017-12 | 01
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Appendix

amo

author:amo

いつかは海辺で暮らしたい…。
それもできれば家から海が望めて、潮の香りと波音に耳を傾けながら穏やかな時間を過ごせたらーーー。
そんな漠然とした夢を抱いて、ふと気づけばもう人生も半ば過ぎ…。
あらゆる荒波に揉まれながら、今やっとここに辿り着きました。いい空気とおいしい食べ物、溢れる陽射しにパワーをもらいながら、日々の幸せを少しずつ紡いでいきたいと思っています。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks