湘南ブギ★ウギ

Laugh, and the world laughs with you. Weep,and you weep alone. 日々の出会いを茶目っ気とユーモア、笑いで綴る…。

なんちゃってPatissier ”otto"

 そもそもアバウトな性格な私は、きっちり計量しないと
謎の物体Xになってしまうお菓子やパン作りは苦手

 娘のために中学生以来初めて作ったクッキーが
焦げてしまい(ちょっとだけですけど…)娘からダメ出し
 それを見ていたオットが、
これは私の鼻を明かすチャンス! とお菓子作りを始めました。

scone

 今までほとんど調理経験0なオット。
最初のうちは、膨らまないスポンジケーキを徹夜して作ったりしていましたが、
最近ではまぁフツーに食べられるお菓子が出来上がるようになりました。
↑画像は湘南に引っ越して最初に作ったスコーン。…に見えますよね

続きを読む »

柄じゃないけど…

 都会から湘南に移り住んでいる人の中にはアーティストやクリエイターが多いのをご存知だろうか。うぐぅ、知らなかったのは私だけ?! いや、もちろんサザンや湘南の風など地元出身の有名ミュージシャンが多く排出されているのは知っていたし、ファッションデザイナーなどの自邸や別荘が多いのも承知していた。だが、暮らしてみてわかったのはそれが特別な存在というのではないのだ。フツーの人がフツーに創作活動を楽しんで暮らしている。週末ともなれば、ご近所からウクレレやハワイアンの演奏が耳に心地よく、庭をのぞけばノコギリと金槌片手に家具作りやデッキづくりに汗を流す。趣味が高じて自宅をアトリエ兼ショップにしている所は数知れず…。


4歳の娘が外からいそいそと運んでくる貝や石、松ぼっくりなどの”宝物”を使って、彼女と一緒に作ったクリスマスキャンドル。

 そんなわけで、嫌でも創作意欲がフツフツと沸き起こってくるわけだが、これがなんとも…。実は私の母は尋常じゃないほど手先が器用な人だった。手芸全般はプロ。木工芸から大工仕事、果ては電気工事までやってのけた。なので私の出る幕などは皆無。普通なら多少の失敗も許されるはずの小学生の頃からすでに”不器用”の烙印を押された。おかげで大人になるまでは、自分はすっかり不器用なのだと思い込んでいたわけだが、世間は広〜い。上には上、いや下か? がいるもんで、下手は下手なりにツクルことを楽しむことに意義があるんだよね〜。ってことで、今年は新生活が始まったことでもあるし、いっちょっ何かやってみるかー! と、ご近所ママたちからお誘いがあったサンドブラスト教室をのぞいてみた…。

リース
初めて作ったクリスマスリース。もちろん、ザ•我流!

続きを読む »

 | HOME | 

Calendar

07 | 2017-08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Appendix

amo

author:amo

いつかは海辺で暮らしたい…。
それもできれば家から海が望めて、潮の香りと波音に耳を傾けながら穏やかな時間を過ごせたらーーー。
そんな漠然とした夢を抱いて、ふと気づけばもう人生も半ば過ぎ…。
あらゆる荒波に揉まれながら、今やっとここに辿り着きました。いい空気とおいしい食べ物、溢れる陽射しにパワーをもらいながら、日々の幸せを少しずつ紡いでいきたいと思っています。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks