湘南ブギ★ウギ

Laugh, and the world laughs with you. Weep,and you weep alone. 日々の出会いを茶目っ気とユーモア、笑いで綴る…。

理想の家とは…

オットの作った模型
↑オットが作った家の模型

 100%満足できる家とはどんな家だろう。その答えは簡単には見つからない。時間とともに家族構成は変化するし、それに伴い必要な部屋数も形も変わっていくものだから。5回も家づくりを見てきた私の実感である。しかし、今回の家は私にとって終の住処となる、多分?! そこで考えた。年月とともに愛着の湧く、家族と一緒に育てる家にしよう。そうすれば、ときに家を離れることはあってもきっとまたここへ帰りたくなる。

 この考えをベースに建築家に希望したことは、

  1. 自然の多いこの街の風景に溶け込めるような姿。
  2. 都会の流行でもある窓の少ない内向きな家ではなく、自然環境を十分に取り込める外に開いた家であること。
  3. 子供にとって自分の原体験となるような思い出に残る家。
  4. 我が家のもう一世帯(犬家族)といい距離間で暮らせること。
 細かいパーツへのこだわりは、その後にいろいろ出てくるが、
まずこの地で生きる私たち家族の在り方を素直に伝えることが、きっと建築家の想像力をかき立てるに違いないと信じた。


続きを読む »

 | HOME | 

Calendar

10 | 2007-11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Appendix

amo

author:amo

いつかは海辺で暮らしたい…。
それもできれば家から海が望めて、潮の香りと波音に耳を傾けながら穏やかな時間を過ごせたらーーー。
そんな漠然とした夢を抱いて、ふと気づけばもう人生も半ば過ぎ…。
あらゆる荒波に揉まれながら、今やっとここに辿り着きました。いい空気とおいしい食べ物、溢れる陽射しにパワーをもらいながら、日々の幸せを少しずつ紡いでいきたいと思っています。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks