湘南ブギ★ウギ

Laugh, and the world laughs with you. Weep,and you weep alone. 日々の出会いを茶目っ気とユーモア、笑いで綴る…。

花いっぱいの日曜日

 湘南日和が続いた日曜日。外出せねば、もったいな〜い
と以前から一度行ってみたかった大船のフラワーセンターに娘のPechakoと2人でふらり訪れました。

 そこで、出会ったのがこの熱帯睡蓮。
水写りも美しく、なんとエキゾチックで神秘的なことか…

熱帯性すいれん


 光の画家クロード・モネを虜にした「睡蓮」は温帯性で
品種は違うらしいけれど、水辺に浮かぶこの吸い込まれそうな
花の表情に目が釘付けになるのは、わかるような気がするな…。

睡蓮があった、大規模な温室の中にはこの他に
ブーゲンビリアやハイビスカス、バナナの木などの熱帯植物が
いっぱい。ここは通年満開の花が観賞できるらしく、色鮮やかな
花とともに香りも充満していました。
 
 しかし、このフラワーセンターの目玉は広大な外庭。入口を
入ると色とりどりの花壇が目を引き、裸足で駆け巡れる芝や樹園が
奥に進むほどに楽しめます。

水辺

 今が満開の八重桜や小町みつばつつじ、しゃくやくの他に
なんじゃもんじゃの木なんて、珍しい植物もいっぱいありました。
八重桜
白い花

 

  実は、ここに来てぜひ見たかったのが、ハンカチの木。
白いハンカチが枝にぶる下がっているように咲くらしいのですが、
これがなかなか咲かない花らしく、ここでは現物が観られるということだったので楽しみにしていたのです。
 が、残念なことに花はまだほんの蕾。生ハンカチ花を観られるのはもう少し後のよう…。

クローバー 花より団子のPechakoは、ソフトクリームを食べ終わると四葉のクローバーを見つけるのに夢中。そして…見事ゲット♪
四葉クローバー

 幸せ気分で花いっぱいの日曜日を終えました

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boogiewoogie.dtiblog.com/tb.php/27-eb6d2b28

 | HOME | 

Calendar

09 | 2017-10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Appendix

amo

author:amo

いつかは海辺で暮らしたい…。
それもできれば家から海が望めて、潮の香りと波音に耳を傾けながら穏やかな時間を過ごせたらーーー。
そんな漠然とした夢を抱いて、ふと気づけばもう人生も半ば過ぎ…。
あらゆる荒波に揉まれながら、今やっとここに辿り着きました。いい空気とおいしい食べ物、溢れる陽射しにパワーをもらいながら、日々の幸せを少しずつ紡いでいきたいと思っています。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks