湘南ブギ★ウギ

Laugh, and the world laughs with you. Weep,and you weep alone. 日々の出会いを茶目っ気とユーモア、笑いで綴る…。

湘南ママ料理部 参加!

 久しぶりにママ料理部に参加♪ テーマは”七夕”

七夕全体

 前回参加のつもりがドタキャンしてしまったために、次回こそはとはりきっていたもののテーマが”七夕”と聞いて、最初まったくイメージできず…  今回はlunitaさん宅をお借りして当初の料理部らしく実習スタイルを
取り入れるということで、薬膳アドバイザーであるkenkenママが
夏バテ防止薬膳スープ、前回お約束だったサーモンのコンフィ
を私が担当ということでスタート!

調理時

 薬膳スープは緑豆や冬瓜、ショウガ、人参に生のとうもろこしがたっぷり入って、
利尿作用が高いというとうもろこしの芯まで一緒煮込んだまさに体に優しいスローフード。サーモンのコンフィはハーブを入れた低温のオイルで軽く温め、
アボガドディップに添えてオードブル風に仕上げてみました。

 その他の料理も
★手羽の梅風味オーブン焼き(renrenママ)
★きゅうりの細工が見事な七夕そうめん(Lunita)
★爽やかなトマトときゅうりとみょうがのキラキラゆず風味甘酢ジュレ(Lunita)
★新しょうが入りいなり寿司(akkoさん)
★にんじん葉っぱと桜えびのかき揚げ(amo)
とり
総菜


★七夕飾り風ミートソースハサミ焼き(renrenママ)
★手羽の梅風味オーブン焼き(renrenママ)
★きゅうりと豚肉のさっぱり中華炒め(shotoママ)
★豚しゃぶのオクラソース(kenkenママ)
★七夕の短冊ようなカラフル夏野菜ビンマリネ(yuukiママ)
★ピンク色がきれいな自家製ジンジャエール(lunitaさん)
★真竹の煮物(amo)


 お待ちかねのデザートもた〜っぷりと…♥
★笹色チーズケーキ(ゆっこちゃん)
★七夕飾りドーナツ(ゆっこちゃん)
★ヨーグルトゼリー&さくらんぼ(shotoママ)
★マンゴープリン(yuukiママ)

 ふーっ、デザートに辿り着くまでの道のりはかなり長かったものの
すべての料理に手をつけ、大満腹♪ 
いつもながら、味はもちろん、
盛りつけやデコレーションは勉強になります。
みなさん、ありがとう。次回もがんばりまっしょっ!


コメント

おっ

パティシエパパさんのリンクをいただきに来たら久々に
更新されているのに気づきました〜〜♪
このときは念願のサーモンのコンフィをご披露してくださりありがとうございました!
毎度ながら満腹でしたね・笑
次回は伺えずすみません・汗 ←いかれないときいつもamo邸だ・・・涙
レポ楽しみにしています!

お世話になりました

Lunitaさん、ようこそ。
相変わらずのカメ更新、すみません。
いつもながら、お世話になりました。
料理部も回を重ねるうちに、皆さんの個性が料理に現れて
おもしろいですねー。
次回は残念ですが、
8月はまたよろしくぅ! 土産話し楽しみにしています。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boogiewoogie.dtiblog.com/tb.php/29-40ae0d2d

6月の料理部は ひとあし早い 七夕!

レーシック手術の為更新遅くなりましたが、 6月のおいしい*たのしい湘南ママ料理部のテーマは、七夕! 来週には平塚で盛大な七夕祭りが開催されますが、一足先に 短冊を飾ったり、七夕そうめんを堪能し、七夕を楽しみました〜♪ 短冊を飾った竹は、なんとデッキの階段の下にいきなりにょきっと出てきたもの! とてもじゃまだったのですが、期間限定で楽しもう!と七夕の竹にすることに♪ こともたちも飾りやすい位置だったので、一生懸命書いた短冊を飾りました♪ Taitaiも日本に帰ってきて書き出したひらが

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

Calendar

10 | 2017-11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Appendix

amo

author:amo

いつかは海辺で暮らしたい…。
それもできれば家から海が望めて、潮の香りと波音に耳を傾けながら穏やかな時間を過ごせたらーーー。
そんな漠然とした夢を抱いて、ふと気づけばもう人生も半ば過ぎ…。
あらゆる荒波に揉まれながら、今やっとここに辿り着きました。いい空気とおいしい食べ物、溢れる陽射しにパワーをもらいながら、日々の幸せを少しずつ紡いでいきたいと思っています。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks